このページは、株式会社ギブハウスが提供する「採用ツールの制作」に関するページです。
<このページでお知らせしたいこと>
会社案内パンフレットや事業案内パンフレット、採用案内パンフレット、各種リーフレットは、ほとんどの事業所で制作しているのではないでしょうか。
一度制作すると毎年更新する事業所は稀で、ほとんどの事業所は、数年間使用しているようです。事業所の規模や拠点、商品・サービスが変わった場合は、その部分だけリーフレット挟みこんで使用している例が多いようです。愛着のあるパンフレットは、大事に使用したいものです。
弊社でもこれまでにパンフレットやリーフレットなど、印刷物を企画制作してきました。ここでは、企画制作の方針や制作工程について、お知らせします。
ここがポイント 企画制作の流れ これまでの制作物 おすすめ商品・サービス お問合わせ窓口
<ここがポイント>
[パンフレットの役割]
優秀な営業マンであり、優秀な採用担当者!
[伝えたい想いをかたちに]
愛着を持って長く使用するために!
ページTOP
<企画制作の流れ>
[企画制作の流れ - パンフレットなど印刷物の場合]
ホームページや動画の企画制作の流れは、若干異なりますが、基本的な考え方や進め方は同じです。
使用目的、見てもらう対象、伝えたい内容等をヒヤリングした上で企画することで、最終的なイメージを共有できるように努めます。
出来上がったパンフレット等をパートさん、アルバイトさんにも配布することで、事業所側の想いや方針を全従業員に伝えていくことにもなります。
ページTOP
<これまでの制作物>
[これまでの制作物]
サービス業(運輸・輸送業)、メーカー(対事業所向け)、流通小売業(一般消費者向け)、サービス業(学習塾など個人向け)など、
・業界による特徴・・・どのような業界か、業界の特徴や最近の動向は?
・競争の優位性・・・・・業界や地域において競争に勝ち残るための条件は何か?
・伝えたい対象・・・・・誰に伝えるのか、対事業所か、それとも一般消費者や個人か?
など、業界や地域の状況をふまえて面倒がらずに情報収集した上で企画することで、奥行きのある内容を構成することができます。
ページTOP
<おすすめの商品・サービス>
[良いものをより長く]
情報収集とヒヤリング、面倒がらずに丁寧に!
[採用計画を実務支援]
4つのテーマに改善のヒントを提供します!
ページTOP
<お問合わせ窓口>
問合わせ先の連絡先(メールやファックス)をご希望の方
>>>>>こちら
ページTOP
Copyright GIBHAUS Co.,Ltd.