適性検査に関するアンケート

・ギブハウスでは、採用選考ツールとして「自社採点方式の適性検査」の利用をお勧めしています。
 「自社採点方式の適性検査」には、高校生向けや大学生向けの適性検査のほか、販売・営業職適性、
 ストレス耐性、知的能力を診断する検査があります。
・「自社採点方式」のメリットとして、実施から採点、診断まで、全て社内でできるため、少人数で随時
 実施したい場合、適性検査実施後すぐに口頭面接試験に活かしたい場合など、使い易く便利です。
・「自社採点方式の適性検査」についての関心の度合いをお聞かせください。
・ご意見もいっしょにお聞かせください。

有効回答: 6

順位 項目 得票数 割合
1 適性と面接を同日に行う時に便利そうだ 3 50.0%
2 診断者により解釈に違いが出そうだ 2 33.3%
3 研修ツールとして活用できそうだ 1 16.7%
4 使い勝手が良さそうだ 0 0.0%
4 採点に時間がかかりそうだ 0 0.0%
項目選択
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
コメント (全角140文字以内)
コメント一覧
2017/07/24(Mon) 08:43:42 - 診断者により解釈に違いが出そうだ
Hello <a href=http://canadianonlinedrugspharmacy.today>canadian drugs</a>
2015/04/11(Sat) 15:45:40 - 研修ツールとして活用できそうだ
ストレス耐性テストは、管理職候補をメンバーとした研修で利用することはできるでしょうか。研修の中で、自己採点し自分の強みや弱みを把握する機会として位置づけたいのですが。
2015/04/11(Sat) 15:17:03 - 適性と面接を同日に行う時に便利そうだ
高校生の採用試験の場合、筆記試験と口頭面接を同日に行っていますが、作文を書いている間に採点を行い、すぐに面接試験で利用できそうです。検討してみます。
ページTOPへ
Copyright GIBHAUS Co.,Ltd.

- Message Enq -